イミグレーション

カナダへ留学、訪問をお考えであるのなら、前もって書類申請をすることをお勧めします。カナダを訪問者は将来の移住を計画することが多いです。これからカナダの永住権やカナダ国籍をどのような方法で申請できるのかを紹介します。

ビザ

最も一般的なビザはビジタービザで、V-1とSX-1という2つのカテゴリに分かれています。ステータスは同じですが、入国時定められる滞在できる期間が違います。入国した際にパスポートに何も記載されてない場合の国に滞在できる期間は最長6ヶ月です(ビザの有効期間がそれより長くても6ヶ月です)。

観光ビザはV-1ビザであり、6ヶ月未満の短期就学ビザはSX-1と区別されます。

6ヶ月以上勉強したい場合は、留学ビザ(S-1)を申請する必要があります。このビザでは、学習期間中有効なビザを持って入国することができます。

あなたご本人、又はあなたの配偶者が大学やカレッジに在籍している場合、学校に在籍している方の配偶者は就労ビザを取得することができます(W−1)。

パーミット

パーミットは、入国審査官が入国時に発行する書類であり、就学や就労などの一時的な活動をするための許可証です。入国許可証だけであるビザとは違い、パーミットはカナダ内であなたにステータスを与えるものです。このパーミットは6ヶ月以上国を訪問する場合に要求されるもので、3つのタイプがあります:就学、就労、6ヶ月以上の観光。

就学許可があれば、滞在する場所によっては、週20時間の労働時間又は、休暇や休暇中にはフルタイムで働くことができます。

就労許可証のみをお持ちであるのなら、フルタイムで働く権利を与えられるが、この場合は就学する権利がありません。

カナダで卒業した場合、就労許可証である卒業後就労許可(PGWP)を申請することができます。就労許可証に定められている期間は、あなたが受講したコースの期間により異なります。1年間のコースを卒業した場合、あなたはもう1年のPGWPを申請できます。 2年以上のコースを修了した場合は、3年間有効のPGWPを申請できます。

 

このパーミットはが国への入国権を与えるものではありません。

イミグレーション

カナダの移民法は、英語のレベル、教育、母国又はカナダでの仕事の経験、家族、年齢などを考慮しポイント付けされています。このポイントは移民申請の際に考慮されますので、高いポイントほど、申請に有利です。

現在カナダで永住権を取得するためのポイントは約400ポイントであり、高いポイントを得るには教育、職務経験など、いろいろな面で自分を磨き上げる必要はあります。従って、移民又は永住権を得てカナダで新しい生活をお考えの場合はこのポイントを意識してください。

一人一人のプロフィールは個人的に審査されるため、大幅に変化することができ、自分の経験やスキルをアピールすることをお勧めします。

TOTEMはあなたの夢をサポートします。ご質問等はこちらから

© 2023 by Totem Educational Services

1235 Bay Street 7th Floor

Toronto, ON - M5R 3K4

info@totemedu.com

Phone Canada: +1 (647) 402-0409

Phone Brazil: +55 (31) 4042-0409

Follow us:

  • Facebook Clean
  • White Instagram Icon

Trabalhe Conosco

Seja nosso Parceiro

Regulated Canadian Immigration Consultant

Diego Paiva - ICCRC ID: R531209

https://iccrc-crcic.ca/find-a-professional/